栄西地区における交通安全を推進します!

2019.09.13


栄西地区では「交通安全は家庭から」をモットーに、地域の皆さんのご尽力により、平成16年6月9日から続いている交通安全ゼロがもうすぐ5,500日をむかえます。

一方で、栄西小学校や栄北小学校付近の登下校時での交通量は依然として多く、近年全国で発生している児童が交通事故等に巻き込まれる痛ましい出来事から、それぞれの学校に登下校する児童も日々たいへんな思いをしているのではないかと想像されます。

そこで、栄西連合町内会では、学校と連携して児童の安全確保をより一層図るため、またこの地区から今後も痛ましい事故を発生させないためにも、まずは学校周辺の特に危険と思われる個所に立って、子どもたちやドライバーに向けて街頭啓発を実施していくこととしました。

さらに、町内会や学校などが連携して、行政機関のご協力も仰ぎながら、各関係方面に対しまして、信号機や横断歩道の設置、スクールゾーンの指定などを要望していきたいと考えているところです。

このサイトは、東区の連合町内会連絡協議会が作成しています。